投稿規定

  1. 本誌は、ビューティビジネス学会、学校法人メイ・ウシヤマ学園 ハリウッド大学院大学、株式会社リクルートライフスタイル ビューティ総研の研究誌であり、年2回(3月末と9月末)発行される。
  2. 投稿料は、1篇につき5,000円とする。ただし、投稿者(著者が単数の場合は当該著者。著者が複数の場合は代表者として申請された者。以下同じ)のなかに当学会の会員および当研究所の研究員が含まれる場合、投稿料は免除する。
  3. 原稿は編集委員会の依頼する匿名レフェリーによる審査を受ける。このとき、記述の修正が求められる場合もある。なお、原稿は初出のもので他誌への投稿予定のないものに限る。
  4. 投稿できるジャンルは、以下の2つとする。
    ① 論文(Article):ビューティビジネスに関する、学術研究にふさわしい厳密さと的確さを有するオリジナルな著述で、問題提起・方法論・分析結果とその理論的考察・明確な結論を備えたもの。理論的、実証的、または方法論的に、本学会の学術研究の発展に貢献しうるもの。
    ② 研究ノート(Research Note): 先行研究を多数引用し、それらの成果や問題点について解説したもの。または、独自の調査やオリジナルな個別事例についての結果・報告で、ビューティビジネスの研究を進めていく上で資料的価値を認められるもの。
    投稿時には、どちらのジャンルで応募したのかを、明記する。ただし、編集委員会の判断により投稿者にジャンルの変更を求める場合がある。
  5. 上記投稿論文以外に、編集委員会が企画する特集において、依頼論文(査読なし)やイベントの議事録などを掲載する場合がある。
  6. 本誌に掲載される論文、研究ノートの著作権は本学会および本研究科に帰属するものとする。但し、執筆者が転載を希望する場合については原則認めるものとする。